映像編集者
職業の内容

映像編集者とはどんな職業?

映像編集者とは、映画やドラマで撮影された映像を脚本に沿って並び替え、一つの作品にする仕事です。

基本的に映画やドラマはシーンごとに撮影されており、その順序はバラバラです。映像編集者はそうした断片化された映像を一つにまとめていくのです。

具体的に、映画の場合はフイルム編集、ドラマの場合はビデオ編集を専門の機械を使って行います。

 

進路と道のり

映像編集者になるには?

映像系、放送芸術系の大学や専門学校で基礎を学び、映像制作会社やテレビ局などに就職し経験を積みます。

近年では、映像のコンピュータ化が進んでいるため、コンピュータ操作は必須知識となっています。

 

給料・収入・年収の目安

映像編集者の給料と収入

映像編集者は基本的に制作会社、テレビ局などに勤務しているケースが多く、収入は勤務先の給料となります。



映像編集者に関連した職業

映像編集者に関連した職業



<<芸術・創造・執筆関係の職業TOPへ戻る

イラストレーター,Photoshopの使い方と作り方

50音順で探す
ジャンル別で探す