放送作家
職業の内容

放送作家とはどんな職業?

放送作家とはテレビやラジオ番組の台本・構成を書く職業の人を言います。構成作家とも言われます。(特にラジオ業界では)

テレビ・ラジオの台本はバラエティ、ドキュメント、クイズ番組など多岐にわたるため、ジャンルごとに得意とする放送作家がいます。

具体的な仕事は、番組の制作会議に出席し、おおまかな番組の企画をまとめ、それを台本に起こす作業を行います。特別番組などの場合は、台本の量が多くなるため、複数の放送作家で分担して書きます。

 

進路と道のり

放送作家になるには?

放送作家になるには決まった道はありません。ただ、一般には、放送系の専門学校や養成学校で基礎を学びます。

卒業後、放送作家の事務所に入り助手をしながら番組製作会社の人との人脈を作る方法もあります。

放送作家として名を広めるまでが大変ですが、一度有名になれば台本の依頼が来るようになります。

 

給料・収入・年収の目安

放送作家の給料と収入

放送作家の収入は番組1本につきいくらという報酬制になっています。放送作家の知名度、番組の時間枠によって異なりますが、1番組につき5〜15万円くらいが相場とされています。

放送作家として売れれば年収数千万円は夢でもありません。しかし、現実は厳しい実力社会。売れっ子作家はほんの一握りしかいないのが現状です。



放送作家に関連した職業

放送作家に関連した職業

  • テレビプロデューサー
  • テレビディレクター
  • 演出家
  • テレビタレント
  • 俳優・女優
  • ミュージシャン
  • モデル
  • お笑い芸人
  • 振付師
  • 芸能マネージャー
  • カメラマン
  • 照明スタッフ
  • 美術スタッフ


<<芸術・創造・執筆関係の職業TOPへ戻る

イラストレーター,Photoshopの使い方と作り方

50音順で探す
ジャンル別で探す