詩人
職業の内容

詩人とはどんな職業?

詩人とは、詩をつくることを商売としている人のことを言います。

様々な表現方法で、普段見たことや感じたことを詩という一つの作品に仕上げます。

 

進路と道のり

詩人になるには?

詩人になるには、これといった方法はありません。詩をつくり、自分は詩人だと名乗れば詩人になれます。

具体的には、自分の作品をコンクールや出版社に応募して採用を待ちます。反応がない場合は、自費出版をして街で売るなど積極的なアプローチが必要です。

 

給料・収入・年収の目安

詩人の給料と収入

詩人のおもな収入は出版した詩集の印税や雑誌等の掲載料になります。しかし、よほど知られた方でない限り、詩人のみで食べていくのは大変だと思います。

詩人として活躍されている方の多くは、詩だけでなく、脚本、エッセイ(随筆)なども手掛けています。



詩人に関連した職業

詩人に関連した職業



<<芸術・創造・執筆関係の職業TOPへ戻る

イラストレーター,Photoshopの使い方と作り方

50音順で探す
ジャンル別で探す