写譜家
職業の内容

写譜家とはどんな職業?

写譜家とは、編曲家が書いた楽譜やクラシック指揮者が使う総譜をそれぞれの楽器専用のパート譜として書き写す専門家のことです。

正確かつきれいに写譜された楽譜によって演奏家たちは心地よく演奏ができるため、現在も音楽業界では欠かすことのできない仕事とされています。

 

進路と道のり

写譜家になるには?

音楽大学に進学して、音楽理論や楽器の基礎知識をしっかりと学びます。学校を卒業後、音楽制作プロダクションやオーケストラなどに所属して、写譜家として活躍します。

 

給料・収入・年収の目安

写譜家の給料と収入

勤務先の音楽制作プロダクションの給料によって異なります。



写譜家に関連した職業

写譜家に関連した職業



<<芸術・創造・執筆関係の職業TOPへ戻る

イラストレーター,Photoshopの使い方と作り方

50音順で探す
ジャンル別で探す