ブティック経営者
職業の内容

ブティック経営者とはどんな職業?

ブティック経営者とは、洋服や小物などを販売するブティックを経営する人のことを言います。

具体的には、洋服や小物、靴などを買い付けて販売します。お店の個性を演出するためにも商品の選定、お店のレイアウトや雰囲気は重要になります。

基本的に販売員を雇って販売させますが、自ら店頭に立つこともあります。

 

進路と道のり

ブティック経営者になるには?

アパレルショップなどに就職して販売員としての経験を積みます。働きながら商品知識の蓄積、経営のノウハウなどを学び独立の準備をします。

テナントや従業員の手配、広告などを行いお店をオープンさせます。

店内のディスプレイ一つでも売上が大きく変わるので、商品ディスプレイの知識も必要になります。

さらに、ファッションの勉強は怠らず、売れる商品の選定を日々繰り返していきます。

 

給料・収入・年収の目安

ブティック経営者の給料と収入

売上により、ブティック経営者の収入は大きく変わります。

数年の間は安定収入が見込めませんので覚悟しましょう。



ブティック経営者に関連した職業

ブティック経営者に関連した職業



<<美容・ファッション関係の職業TOPへ戻る

50音順で探す
ジャンル別で探す