理容師
職業の内容

理容師とはどんな職業?

理容師とは、シャンプーやカット、髭剃りなどお客さんのヘアスタイルを整える職業の人を言います。美容師との違いは、髭剃りなどカミソリを使える点です。

厳密には、理容師はパーマができず、美容師は髭剃りができないとされていますが、実際は、美容師でもシェービングを行ったり、理容師でもパーマを当てたりと、その境界はあいまいになりつつあります。

 

進路と道のり

理容師になるには?

厚生労働大臣が指定する理容師養成学校で学びます。必要な科目を勉強した後、国家試験に合格し、理容師として認定されます。

学校卒業後は理容院などに就職し、アシスタントとして経験を積みます。床掃除やタオルの洗濯などの雑務をこなしながら、閉店後カットや髭剃りの練習をします。

アシスタント経験を経たのち、プロの理容師として本格的に活躍します。

 

給料・収入・年収の目安

理容師の給料と収入

06年の厚生労働省の調査によると、理容師の平均年収は280万円でした。



理容師に関連した職業

理容師に関連した職業



<<美容・ファッション関係の職業TOPへ戻る

50音順で探す
ジャンル別で探す