俳優・女優
職業の内容

俳優・女優とはどんな職業?

俳優・女優とは、テレビドラマや映画、演劇などで台本に沿って役を演じる人のことを言います。

具体的には、台本を読みセリフを暗記。同時に登場人物の背景や心情を深く理解し、動作やしぐさで表現します。舞台の場合は大きな演技力が、ドラマや映画の場合は細かい表現力が要求されます。

また、役作りによっては風貌を変えたり、体型を変えたりすることもあります。

 

進路と道のり

俳優・女優になるには?

特に決まった方法はありません。

一般的には、俳優養成所などで芝居の基礎を学びます。学校を卒業後、劇団のオーディションを受けて劇団に所属するか、テレビドラマのオーディションを通じてテレビデビューします。

もしくは、芸能プロダクションに所属して、タレントとして活躍をします。芸能プロダクションもできるだけメジャーなところに入ったほうが、仕事をもらえる確率は高くなります。

役の幅を広げるためにもダンスや歌もできたほうが良いでしょう。

 

給料・収入・年収の目安

俳優・女優の給料と収入

全ては俳優・女優としての知名度、人気によります。

有名俳優・女優になれば、ドラマ以外にもバラエティ番組、テレビCM、雑誌の取材など様々な仕事が舞い込んできます。



俳優・女優に関連した職業

俳優・女優に関連した職業



<<芸能・マスコミ関係の職業TOPへ戻る

50音順で探す
ジャンル別で探す