占い師
職業の内容

占い師とはどんな職業?

占い師とは、相談人の人生や恋、お金、仕事、結婚などの運勢を占う職業のことです。

主に、街角、デパートなどテナントの一角、自分の事務所、イベント会場などで占いを行います。

有名になれば、テレビ番組の出演や雑誌、書籍の出版なども可能です。

 

進路と道のり

占い師になるには?

希望する占い師に弟子入りをするのが一般的ですが、正規ルートはありません。

占い師は資格もありませんので、自分は占い師だと名乗れば開業は容易にできます。

占いの種類は、星占い、タロット占い、手相、四柱推命、易学など多岐にわたるため、早いうちに自分の専門分野を確立すべきです。

また、占い師には、悩みを抱えた人が訪れる場合が多いので、人を見抜く力、コミュニケーション能力、心占い師自身の豊富な人生経験などが要求されます。

 

給料・収入・年収の目安

占い師の給料と収入

占い師としての評判、地位により収入は大きく異なります。

ちなみに、一件あたりの相談料の相場は30分で5,000円ほどとされています。



占い師に関連した職業

占い師に関連した職業

  • 関連職業はありません


<<その他の職業TOPへ戻る

50音順で探す
ジャンル別で探す