職業ラボTOP法律・会計・政治関係の職業ファイナンシャル・プランナー
ファイナンシャル・プランナー
職業の内容

ファイナンシャル・プランナーとはどんな職業?

ファイナンシャル・プランナーとは、相談に来た会社や個人の資産や経済状態を調査し、それぞれにあったお金の貯め方や保険対策、資産の運用などについてアドバイスをする職業です。

一般に、銀行、証券会社、保険会社、会計事務所などで務めたり、コンサルタントとして独立して活躍しています。

 

進路と道のり

ファイナンシャル・プランナーになるには?

ファイナンシャル技能士資格を取得し、金融系の会社でファイナンシャル・プランナーとして活躍します。

ファイナンシャル技能士資格は、金融財政事情研究会日本ファイナンシャル・プランナーズ協会の2つの団体が試験を実施しています。

 

給料・収入・年収の目安

ファイナンシャル・プランナーの給料と収入

資格単体による収入はありません。

金融・保険業界ではFP技能士の資格取得は常識となりつつあります。



ファイナンシャル・プランナーに関連した職業

ファイナンシャル・プランナーに関連した職業



<<法律・会計・政治関係の職業TOPへ戻る

50音順で探す
ジャンル別で探す