通関士
職業の内容

通関士とはどんな職業?

通関士とは、通関業務を代行する専門家のことです。

具体的には、税関に提出する申告書の作成、税関が行う検査や処分などに対しての異議申し立てなどを行います。

通関士は通常、輸出入業者に代わって複雑な通関業務を行う通関業者に所属しています。

 

進路と道のり

通関士になるには?

国家試験である「通関士」試験に合格し、通関の長から確認を受けてなることができます。

試験はマークシート方式で、通関業法、関税法、通関書類の作成要領などから出題されます。

また、通関業務や通関に係る業務に一定以上就いていると試験の一部免除が適用されます。

 

給料・収入・年収の目安

通関士の給料と収入

資格単体での収入はありませんが、資格手当として5,000〜1万円/月支給される場合があります。



通関士に関連した職業

通関士に関連した職業

  • 関連する職業はありません


<<法律・会計・政治関係の職業TOPへ戻る

50音順で探す
ジャンル別で探す