移動式クレーン運転士
職業の内容

移動式クレーン運転士とはどんな職業?

移動式クレーン運転士とは、トラッククレーンに代表される、荷の移動・運搬が可能なクレーンを運転するために必要な資格のことです。

吊上げ荷重は5トン以上とされています。

 

進路と道のり

移動式クレーン運転士になるには?

(財)安全衛生技術試験協会主催の「移動式クレーン運転士」試験に合格することでなれます。

試験は、移動式クレーンに関する知識、関係法令などを問う学科試験と、移動式クレーンの運転と運転の合図の実技試験によって構成されています。

 

給料・収入・年収の目安

移動式クレーン運転士の給料と収入

勤務先の賃金状況、経験年数、技術によって収入は変わりますが、年収300〜550万円くらいがボリュームゾーンとされています。



移動式クレーン運転士に関連した職業

移動式クレーン運転士に関連した職業



<<不動産・建築・土木関係の職業TOPへ戻る

50音順で探す
ジャンル別で探す