宮大工
職業の内容

宮大工とはどんな職業?

宮大工とは、大工の中でも特に、神社仏閣の建設・解体修理・復元を行う職人のことを言います。

大工としての基本的な技術の他に、宮大工としての専門的で高度な技術が必要になります。

 

進路と道のり

宮大工になるには?

一般的には、神社仏閣工事を請け負っている工務店に就職する方法と、宮大工に直接弟子入りする方法があります。

ただし、神社仏閣工事を請け負っている工務店は一部ですので、就職に苦労するかもしれません。大工の中でも特に高度な専門性が要求される職業だけに、一人前になるには十数年を要します。

 

給料・収入・年収の目安

宮大工の給料と収入

厚生労働省「賃金構造基本統計調査」によると、06年の「大工」の平均年収は397万円でした。



宮大工に関連した職業

宮大工に関連した職業



<<不動産・建築・土木関係の職業TOPへ戻る

50音順で探す
ジャンル別で探す