測量士
職業の内容

測量士とはどんな職業?

測量士とは、土地の測量作業(外業)、測量作業の主任者として、測量計画の作成(内業)を手掛ける職業です。

測量業者はひとつの営業所につき、1人以上の有資格者を設置することが義務付けられています。

 

進路と道のり

測量士になるには?

国家試験の「測量士」試験に合格し、測量会社や大手建設会社の測量部門などで活躍します。

試験は三角・多角・水準・地形・写真・応用測量などから出題されます。

ちなみに、大学や短大などで測量に関する科目を修め卒業した者などは無試験で測量士補の資格が取得でき、その後、1〜3年の実務を経験することで測量士資格が取得できます。

 

給料・収入・年収の目安

測量士の給料と収入

厚生労働省「賃金構造統計調査」によると、06年の測量士の平均年収は411万円でした。



測量士に関連した職業

測量士に関連した職業



<<不動産・建築・土木関係の職業TOPへ戻る

50音順で探す
ジャンル別で探す