職業ラボTOP医療・福祉関係の職業福祉レクリエーション・ワーカー
福祉レクリエーション・ワーカー
職業の内容

福祉レクリエーション・ワーカーとは?

福祉レクリエーション・ワーカーとは、高齢者や障害者のためのレクリエーションの企画・運営などを行う人のことです。

具体的には、単身者宅へのレクリエーションの宅配、福祉施設と地域との連携づくり、バリアフリー環境づくりの提言やアドバイスなどを行います。

 

進路と道のり

福祉レクリエーション・ワーカーになるには?

(財)日本レクリエーション協会が主催する「福祉レクリエーション・ワーカー」資格を取得することでなれます。

資格は通信講座と修了の試験に合格することで取得でき、講座ではレポートの提出やスクーリングなどがあります。

 

給料・収入・年収の目安

福祉レクリエーション・ワーカーの給料と収入

資格単体による収入は見込めませんが、福祉関連の職業でそのスキルを発揮することができます。



福祉レクリエーション・ワーカーに関連した職業

福祉レクリエーション・ワーカーに関連した職業



<<医療・福祉関係の職業TOPへ戻る

50音順で探す
ジャンル別で探す