職業ラボTOP医療・福祉関係の職業福祉用具専門相談員
福祉用具専門相談員
職業の内容

福祉用具専門相談員とはどんな職業?

福祉用具専門相談員とは、車いすなど福祉機器の選び方や使い方について適切な助言を与える人のことを言います。

ちなみに、介護保険制度では、指定福祉用具貸与事業者が福祉用具の貸与事業を行う際に、福祉用具専門相談員を各事業所に2人以上設置することが義務付けられています。

 

進路と道のり

福祉用具専門相談員になるには?

「福祉用具専門相談員」の資格を取得することでなれます。

資格は、講習会を受講するか、介護福祉士、義肢装具士、保健師、理学療法士、作業療法士などの有資格者であれば取得できます。

 

給料・収入・年収の目安

福祉用具専門相談員の給料と収入

資格単体による収入はありません。関連資格と組み合わせることでスキルアップやキャリアアップにつながります。



福祉用具専門相談員に関連した職業

福祉用具専門相談員に関連した職業



<<医療・福祉関係の職業TOPへ戻る

50音順で探す
ジャンル別で探す