職業ラボTOP医療・福祉関係の職業レクリエーション・コーディネーター
レクリエーション・コーディネーター
職業の内容

レクリエーション・コーディネーターとはどんな職業?

レクリエーション・コーディネーターとは、クラブや組織などを通したレクリエーション活動を支援・推進する役割を担う専門家です。

具体的に、レクリエーション活動の継続や各自治体のレクリエーション組織の運営、事業の企画・立案など、地域活動の推進を積極的に行います。

 

進路と道のり

レクリエーション・コーディネーターになるには?

(財)日本レクリエーション協会が主催する「レクリエーション・コーディネーター」資格を取得することでなれます。

資格は、講習と終了考査をパスすることで取得できます。

 

給料・収入・年収の目安

レクリエーション・コーディネーターの給料と収入

収入を得られるわけではありませんが、地域活動の推進を担う社会的意義のある資格です。



レクリエーション・コーディネーターに関連した職業

レクリエーション・コーディネーターに関連した職業



<<医療・福祉関係の職業TOPへ戻る

50音順で探す
ジャンル別で探す