職業ラボTOP医療・福祉関係の職業赤十字救急法救急員
赤十字救急法救急員
職業の内容

赤十字救急法救急員とは?

赤十字救急法救急員の任務は、けが人や急病人に対する救命手当・応急手当を施すことにありあます。

人の命にかかわるボランティア活動としての社会的評価は強い資格です。

 

進路と道のり

赤十字救急法救急員になるには?

日本赤十字社各都道府県支部が主催する「赤十字救急法救急員」資格を取得することでなれます。

資格は講習となっており、その内容は、けがや急病の手当てから気道確保、人工呼吸、心臓マッサージなどの心肺蘇生法まで多岐にわたります。

 

給料・収入・年収の目安

赤十字救急法救急員の給料と収入

ボランティア活動ですので、収入は発生しません。



赤十字救急法救急員に関連した職業

赤十字救急法救急員に関連した職業



<<医療・福祉関係の職業TOPへ戻る

50音順で探す
ジャンル別で探す