職業ラボTOP医療・福祉関係の職業心理カウンセラー
心理カウンセラー
職業の内容

心理カウンセラーとはどんな職業?

心理カウンセラー(臨床心理士)とは、悩み事やストレスのために心がうまく働くなった人たちの、心の機能回復や成長の手助けをする職業です。

心理カウンセラーとして働くには、学術的な知識だけでなく、人間の多様な個性を受け入れる懐の深さと的確なアドバイスができる豊かな人間性、強い倫理感などが求められます。

 

進路と道のり

心理カウンセラーになるには?

大学卒業後、臨床心理学系の大学院で学びます。その後、「臨床心理士」資格を取得し、臨床現場で経験を積んだ後、病院や各種機関のカウンセリングルームなどに就職し、心理カウンセラーとして活躍します。

近年では心の病を抱える人が増え、心理カウンセラーが、さまざまな場面で活躍することが予想されます。

 

給料・収入・年収の目安

心理カウンセラーの給料と収入

心理カウンセラーとしての経験、能力等により大きく異なるため、推定年収は300〜1,000万円以上と幅があります。



心理カウンセラーに関連した職業

心理カウンセラーに関連した職業



<<医療・福祉関係の職業TOPへ戻る

50音順で探す
ジャンル別で探す