DTPエキスパート
職業の内容

DTPエキスパートとはどんな職業?

DTPとは、Desk Top Publishingの略で、コンピュータを使って雑誌や書籍などの印刷物を制作することです。

品質の高い制作物を作るには関連するコンピュータ・ソフトの扱いや、編集・印刷全般に関する専門知識を必要とします。

DTPエキスパートは、こうしたコンピュータ印刷物の制作の全体の流れをスムーズに行う役割を担っています。

 

進路と道のり

DTPエキスパートになるには?

(社)日本印刷技術協会が行う「DTPエキスパート」試験に合格し、協会による認証・登録が済むことでなれます。

試験は筆記と課題制作からなり、毎年2回試験が行われます。

 

給料・収入・年収の目安

DTPエキスパートの給料と収入

勤務先の労働条件、DTPエキスパートとしての能力・経験等によって差がありますが、時給1,300〜2,000円くらいが目安とされています。



DTPエキスパートに関連した職業

DTPエキスパートに関連した職業



<<IT・コンピュータ関係の職業TOPへ戻る

50音順で探す
ジャンル別で探す