衛生工学衛生管理者
職業の内容

衛生工学衛生管理者とはどんな職業?

衛生工学衛生管理者とは、有毒ガス、蒸気、粉塵などが発生する作業場で作業環境の調査、条件や施設の改善などを行う職業です。

常時500人を超える労働者を雇用する事務所で、有毒ガスや蒸気、粉じんなどを発生する業務に30人以上を従事させる場合は、衛生工学衛生管理者を選任することが義務付けられています。

 

進路と道のり

衛生工学衛生管理者になるには?

国家資格である「衛生工学衛生管理者」資格を取得することでなれます。

資格は、4〜5日間にわたる講習と終了考査で構成されていて、労働基準法、労働安全衛生法、労働生理知識などを受講します。

 

給料・収入・年収の目安

衛生工学衛生管理者の給料と収入

資格を取得することで、就職・転職、昇進・昇給などに有利に働きます。



衛生工学衛生管理者に関連した職業

衛生工学衛生管理者に関連した職業



<<機械・技術・製造関係の職業TOPへ戻る

50音順で探す
ジャンル別で探す