職業ラボTOP乗り物・交通関係の職業大型トラック運転手
大型トラック運転手
職業の内容

大型トラック運転手とはどんな職業?

大型トラック運転手とは、貨物を運ぶ大型トラックの運転手のことです。

運送会社に勤め、荷物を集荷し運送を行います。大型トラックの運転手には、長距離幹線輸送をするドライバーもいます。

 

進路と道のり

大型トラック運転手になるには?

普通自動車免許のほかに車種別の大型免許が必要になります。

まずは、運送会社や問屋などに就職して、普通免許で乗れるトラック(4トン車まで)で経験を積み、大型免許にチャレンジします。

基本的に、大型免許が取れるまでは、先輩ドライバーに同乗して仕事を覚えます。

 

給料・収入・年収の目安

大型トラック運転手の給料と収入

勤務先の会社の労働条件、ドライバーの経験によって異なりますが、年収300〜450万円くらいが相場とされています。



大型トラック運転手に関連した職業

大型トラック運転手に関連したコンテンツ



<<乗り物・交通関係の職業TOPへ戻る

50音順で探す
ジャンル別で探す