職業ラボTOP生活・暮らし関係の職業家電製品アドバイザー
家電製品アドバイザー
職業の内容

家電製品アドバイザーとはどんな職業?

家電製品アドバイザーとは、家電製品の販売、各種相談業務に従事する人を対象にした資格で、顧客満足度の観点から適切な助言、対応ができる者を言います。

 

進路と道のり

家電製品アドバイザーになるには?

(財)家電製品協会認定センターが主催する「家電製品アドバイザー」資格試験に合格することでなれます。

試験は、「AV情報家電」と「生活家電」に分かれており、両方を取得することで最終的な合格者となります。例年の合格率は40%前後となっています。

 

給料・収入・年収の目安

家電製品アドバイザーの給料と収入

この資格のみでの収入は期待できませんが、家電販売に関する深い知識と接客が身に付くため、職場内での昇進・昇給に影響するかもしれません。



家電製品アドバイザーに関連した職業

家電製品アドバイザーに関連した職業



<<生活・暮らし関係の職業TOPへ戻る

50音順で探す
ジャンル別で探す