葬祭ディレクター
職業の内容

葬祭ディレクターとはどんな職業?

葬祭ディレクターとは、葬祭における設営や運営を行う人およびその資格を指します。

具体的には、葬儀の受注や会場設営、式典の運営などを行います。

 

進路と道のり

葬祭ディレクターになるには?

葬祭ディレクター技能審査協会が主催する「葬祭ディレクター」の資格を取得することでなれます。

葬祭ディレクターの資格を取得するには、実務経験が必要になり、2級は2年以上、1級は5年以上のものとされています。

試験は2級、1級ともに学科試験と実技試験があり、両方をパスすることでその級の資格を取得できます。

 

給料・収入・年収の目安

葬祭ディレクターの給料と収入

この資格単体の収入はありませんが、葬祭関連の企業で働く場合、昇進や昇給の判断材料として有利に働きます。



葬祭ディレクターに関連した職業

葬祭ディレクターに関連した職業

  • 関連する職業はありません


<<生活・暮らし関係の職業TOPへ戻る

50音順で探す
ジャンル別で探す