職業ラボTOP生活・暮らし関係の職業雑貨ショップ経営者
雑貨ショップ経営者
職業の内容

雑貨ショップ経営者とはどんな職業?

雑貨ショップ経営者とは、インテリアや小物、食器、おしゃれな電化製品など生活雑貨を販売するお店の経営者のことを言います。

具体的な仕事としては、雑貨の問屋やマーケットプレイス、海外からの輸入などを通して商品を仕入れ、店のテーマにあわせてディスプレイします。

一般的に、デパートや百貨店などで場所を借りて商売する方法と、テナントを買ったり借りたりしてお店を出す方法があります。

 

進路と道のり

雑貨ショップ経営者になるには?

実際に雑貨ショップで店員として働きます。雑貨の知識を得ながら開業資金をためます。資金が貯まったら店を探し、商品の買い付けなど開店準備をします。

チラシや広告を作成し雑貨ショップをオープンさせます。

雑貨経営者として成功するには、おしゃれな雑貨を仕入れる仕入れ能力と、お客さんをうまく呼び込むマーケティングの知識が必要です。

 

給料・収入・年収の目安

雑貨ショップ経営者の給料と収入

経営するお店の売上に左右されます。

数年の間は安定収入が見込めませんので覚悟しましょう。



雑貨ショップ経営者に関連した職業

雑貨ショップ経営者に関連した職業



<<生活・暮らし関係の職業TOPへ戻る

50音順で探す
ジャンル別で探す