アロマセラピスト
職業の内容

アロマセラピストとはどんな職業?

アロマセラピストとは、エッセンシャルオイルを使用してマッサージを行ったり、香りを作り出したりする専門家のことです。

エッセンシャルオイルとは、花や果樹、果物の皮などから抽出したオイルで、心と体をリラックスさせる効果があります。

 

進路と道のり

アロマセラピストになるには?

(社)日本アロマ環境協会が主催する「アロマセラピスト」資格を取得し、関連のサロンで働くことでなれます。

資格は「アロマセラピスト」のほかに、販売に携わる「アロマテラピーアドバイザー」、講師としての「アロマテラピーインストラクター」、一般向けの「アロマテラピー検定」などがあります

 

給料・収入・年収の目安

アロマセラピストの給料と収入

勤務先やアロマセラピストとしての経験、実績等により異なりますが、月収15〜30万円ほどが目安となります。



アロマセラピストに関連した職業

アロマセラピストに関連した職業



<<接客・サービス関係の職業TOPへ戻る

50音順で探す
ジャンル別で探す