職業ラボTOP接客・サービス関係の職業レストランサービス技能士
レストランサービス技能士
職業の内容

レストランサービス技能士とはどんな職業?

レストランサービス技能士とは、ホテルや高級レストランにおける高度な接客とサービスを提供する者のことを言い、(社)日本ホテル・レストランサービス技能協会の資格を取得した者を指します。

レストランサービス技能士には、高い接客サービスはもちろんのこと、顧客の要求に応えられる専門的な知識や技能が求められています。

 

進路と道のり

レストランサービス技能士になるには?

飲食サービス系の専門学校を卒業後、(社)日本ホテル・レストランサービス技能協会が主催する「レストランサービス技能士」検定試験の3級を受験し合格します。

3級合格後、2級、1級合格を目指します。また、実務経験に応じて各級が受験できます。

飲食サービス系の専門学校では、レストランサービス技能検定に対応した養成コースが数多く開講されていることから、学校で学んでから受験するのが一般的になっています。

 

給料・収入・年収の目安

レストランサービス技能士の給料と収入

資格単体での収入は見込めませんが、ホテルや高級レストランの接客で働く場合、昇給や昇進の基準として有利に働きます。



レストランサービス技能士に関連した職業

レストランサービス技能士に関連した職業



<<接客・サービス関係の職業TOPへ戻る

50音順で探す
ジャンル別で探す