職業ラボTOP接客・サービス関係の職業テレコミュニケーター
テレコミュニケーター
職業の内容

テレコミュニケーターとはどんな職業?

テレコミュニケーターとは、企業が設置したコールセンターで、電話で顧客対応をする仕事のことを言います。

具体的には、企業における商品・サービスの受付、商品の受注、宿泊・チケットなどの予約、資料請求の受付、お客様窓口業務などが挙げられます。

業務内容は企業によってことなり、その企業特有のサービスもあります。

また、企業によっては、アンケート調査や販売の勧誘など、こちらからお客様にかける業務もあります。

 

進路と道のり

テレコミュニケーターになるには?

各企業の求人へ応募もしくは人材派遣会社に登録をして仕事をもらうケースが一般的です。

入職後は、対応マナー、コミュニケーション方法、商品・サービスの知識などの研修を受けます。研修終了後、スーパーバイザー付き添いのもと顧客対応業務を行い、慣れてきたら一人で業務をこなします。

 

給料・収入・年収の目安

テレコミュニケーターの給料と収入

勤務先、業務内容等によって異なりますが、時給1,000〜1,500円くらいが目安となります。



テレコミュニケーターに関連した職業

テレコミュニケーターに関連した職業



<<接客・サービス関係の職業TOPへ戻る

50音順で探す
ジャンル別で探す