臭気判定士
職業の内容

臭気判定士とはどんな職業?

臭気判定士とは、各地で発生する悪臭苦情を解決するために、工場・事業所からのにおいを測定する職業の者を言います。

臭気判定士は、工場やその他の事業所から発生する悪臭を規制する悪臭防止法に基づいて、設置されている国家資格です。

 

進路と道のり

臭気判定士になるには?

国家試験である「臭気判定士」試験に合格することでなれます。

試験はマークシート方式で行われ、嗅覚概論、悪臭防止行政、悪臭測定概論、分析統計概論、臭気指数等の測定実務などから出題されます。

 

給料・収入・年収の目安

臭気判定士の給料と収入

臭気判定士は、委託測定などの分析を行う分析サービス業に従事するケースが多く、他にも環境問題に配慮した企業が環境管理のために社員に取得させる場合もあります。

一般に、1検体7〜8万円くらいが相場とされています。



臭気判定士に関連した職業

臭気判定士に関連した職業



<<自然・植物・動物関係の職業TOPへ戻る

50音順で探す
ジャンル別で探す