競輪選手
職業の内容

競輪選手とはどんな職業?

競輪選手とは、競輪レースに参加して賞金を獲得する者のことです。

プロの競輪選手には、当然勝つことが要求されますので、日々厳しいトレーニングを積んで技術や体力を維持し続けなければなりません。

 

進路と道のり

競輪選手になるには?

高校などを卒業後、日本競輪学校に入学します。学校を卒業後、競輪選手資格試験に合格すると、日本自転車振興会に選手として登録されます。

毎年5月に行われる新人リーグでデビューした後は、レースで経験を積み、B級、A級、S級と昇格していきます。

 

給料・収入・年収の目安

競輪選手の給料と収入

獲得賞金により大きく差がありますが、おおよその平均年収は1,000万円前後、トップクラスの選手になると1億円以上とされています。



競輪選手に関連した職業

競輪選手に関連した職業



<<スポーツ・運動関係の職業TOPへ戻る

50音順で探す
ジャンル別で探す