すし職人
職業の内容

すし職人とはどんな職業?

すし職人とは、すし専門の職人のことです。

寿司のネタの仕入れ、仕込み、ご飯炊き、握りなどを行います。

 

進路と道のり

すし職人になるには?

すし職人のもとで修業をするのが一般的です。

一人前になるには10年くらいかかると言われ、皿洗いや掃除、後片付け、出前といった雑用から始めます。

 

給料・収入・年収の目安

すし職人の給料と収入

すし職人の収入は、勤務先、職人としての経験・技術などにより異なりますが、年収300〜400万円くらいが平均的と言われています。



すし職人に関連した職業

すし職人に関連した職業



<<食物・調理関係の職業TOPへ戻る

EditRegion8
50音順で探す
ジャンル別で探す